読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうなったら仕方ない。

メモ代わりに、ちょこっとづつ。

【SEVENTEEN】17 13 24 フォトブック~ミンギュ編②~

~て、引き続きミンギュ君です!

 

 

 

 

 

 【引き続き、インタビュースタート】

Q.デビュー前と今の自分を比べて、変わったところが少しでもありますか?

A.まずは現在より未来のことをもっと考える、これが一番大きいと思います。

 

Q.昔は未来に対する考えがなかったのですか?

A.中学生の時、僕はサッカー部でした。その時は僕は「大きくなって何をするか」ということより、「明日は何をしようか」っていうのが先でした。今は、一応これをしておかないと、後からこうなるかもしれない、未来の僕はどのようになっているのか、こんなことが気になるようになりました。

 

Q.目標もありますか?

A.10年経ったら僕が11年目の歌手になるじゃないですか。その11年間の中でデビューした後輩たちが僕を見て、とても素敵な人だと感じてくれるような歌手になりたいです。「僕もあんな風にならないと」と思ってくれるような。つまり、ロールモデルになりたいってことです。

 

Q.その目標を達成するために、今実行していることは何ですか?

A.自分の身体を惜しまない。例えば、明け方から撮影がある時、僕たちは個人カットがあるので、ものすごく時間がかかります。いちばん初めに撮影をしたメンバーは、終わってから待つことになるのでくたびれるんですけど、僕の場合は宿舎に帰らず、歩きまわりながら「いいねぇ~」「ファイティン!」こんな風にテンションをあげようと努力します。僕が歳をとるまで、この気持ちをずっと持っておくことが目標です。

 

Q.前向きですね。

A.はい。僕はとっても前向きな方です。実は、リアリティー番組(ある素敵な日)をした時、メンバーたちに申し訳なかったことが何かというと、撮影の前のミーティングでみんなは「僕たち、良いところに行って休みたいです」「旅行に行きたいです」「良いところに行って、美味しい物を食べて過ごしたいです」と言っていたんですよね。なのに僕はそんなのじゃなくて、頭の中に”《ジャングルの法則》を撮影したい”っていうアイデアが思い浮かんだんです。ミーティングでも堂々と「家を建ててみたいです。ご飯を作って食べたいです」と言いました。今でもメンバーたちにとても申し訳ないです。僕の考えが甘かったようです。(笑)

(ジャングルの法則は、韓国のバラエティ番組。あんまりよくは知らないけど、アイドルもでたりして、海外のジャングルでご飯作ったり家を建てたりする番組?です。)

※リアリティー番組問題のシーン

f:id:gkfnzk1122:20160526002811p:image

(出発前、ミーティングでそれぞれが発言した内容を見ているところ)

エスクプス:(事前インタビューでミンギュが)たくさん事故を起こしたんだよ

 

f:id:gkfnzk1122:20160526003153p:image

ジョンハン:旅行に行くのに、何で極限の冒険に行くんだよ

 

 

Q.リアリティー番組を通して、「自分はこんなことまで出来るんだ」とわかったことは?

A.料理を教わってみたいと思いました。ただ、日常生活の中で作って食べるメニューをひとつづつ知りたくなったんです。近頃は、番組にシェフの方々もたくさん出ていて、その方々が作られる料理が、美味しそうに見えたりもするんですよね。キムチチゲ、テンジャンチゲ(ミソチゲ)、チヂミのようなものから順々にひとつづつ教わってみると良さそうです。のちのち、時間が合えば調理師免許もとってみたいですね。

(あれだけできれば充分じゃないかな?私はどうすればよいのかな?とりあえず、炒めるしかできないですけど?!一般人だったら、年上のお姉さんに養ってもらえそうだね?!)

 

Q.手で何かをするのが好きなようですね?

A.そうなんです。もしかして、ミニカー(モデルカー)をご存知ですか?車を操縦するやつなんですけど、そんなのも昔してみたんですよ。ゴム動力機大会でも2位だったことがあります。そんなことももう一度やってみたいし、もっとしてみたいことはプラモデルを作ることです。

(ゴム動力機大会って何ですか?!)

 

Q.リアリティーの題名もそうですし、セブンティーンは《少年》のイメージが強いですよね。ミンギュさんが考える、セブンティーンが魅せる少年はどんな姿ですか?

A.13人それぞれが違うコンセプトを持っています。あるメンバーは恥ずかしがり屋で、話がとても上手な少年もいて、幼いにも関わらず男らしい少年もいて、それに反して可愛い少年もいて。そんな少年たち13人が集まっているのが、セブンティーンの一番大きな魅力だと思います。 

 

Q.そうしたら、自分はどんな少年を担当してると思いますか?

A.でかい図体をしているのに、いたずらっ子のような少年。そうですね、そんなイメージがあると思います。言葉通り、背は本当に大きいけど、することはむしろ小さい子みたいなんです。

 

Q.実際の自分に対しても、そのように思いますか?

A.そうですね。周りの人はいつも言います。「お前は初めて会ったときのイメージと、知り合ってからのイメージが違う」と。初めは、本当に口数も少なくて冷たい印象なのに、することはアホっぽいし、口数も多いし、ふざけるのもすっごく好きだよね、と。ある人は、愛嬌も多いとおっしゃいました。だから、認めることにしました。

 

Q.ステージでウィンクもよくしますよね。(笑)

A.はい。ステージでポイントとして何かしたかったんですけど、メンバーたちが多いので悩みました。実は僕、ウィンク出来ないんですよ。片方の目も一緒に閉じちゃうんです。だけど、ステージでできたら良いだろうなぁと思って、ひたすら練習したんです。〈マンセ〉の時、「先週《ミュージックバンク》でやったから、今回はしないでおいて、来週またしよう。」こんな感じで、自分で決めてやっていました。

 

Q.緻密な計画ですね。

A.そうでしょう?意図してしました。(笑)

 

〜ミンギュ編おしまい〜

 

 

 

わーい!*(^o^)/*やっと、1人目終了!

インタビュー、なかなか似たような内容な気がしないでもないけど、とりあえずわかったことは、

とにかくミンギュ君は、お調子者っ気があってポジティブででもやっぱりちょっとおバカで、中2病の名残があるのかな?って感じでいいかな?!

よく、ドギョム君がハッピーウイルスっていうけど、彼は確かに面白いけど、実際は暗い(ナイーブな)気もしているんだよね〜その点において、ミンギュ君は本当にポジティブな気がする!よく言えばポジティブ、悪く言えばおバカ?そんな感じの印象でした!(笑)

f:id:gkfnzk1122:20160526003927p:image

(いきなりクイズを始めて、ヒョンたちが答えを言ってあげたのに、答えを用意しておらず、ただ聞きたかっただけという、むしろ「え?それじゃあダメなんだけど」とか言っちゃうシーン。個人的にすごく印象に残っております。EP7)

 

次は〜〜〜

ウージヒョン!

(スングァン君の言い方が好きなんだよね!わかります?!ウージヒョン!ボムジュヒョン!細かい私のツボ)

f:id:gkfnzk1122:20160526171855p:image

そういえば、最近、悪童ミュージシャンのチャンヒョク君と仲良くなったんだってね?!自分と同い年で、背も似ているって言ってたよ?!お互い、作詞作曲してるしね?!きっと、チャンヒョク君から近づいてくれたんじゃないかな?!できればそこに、iKONのハンビン君が入ってくれると非常に高まるんだけどな?!チャンヒョク君とハンビン君はYGだしね?!96プロデューサーラインなんてどうかな?!でも、ウジ君とハンビン君の絡みはまっっったく想像できないね?!お互い照れそうな感じがするね?!それはそれで良いんだけど?!

おっと、ついつい長くなってしまった(汗)やっぱり、知ってる子たちの絡みを知ると高まっちゃうんですよね!

よし、本当におしまい。

 

さっ、頑張ろう!